smtwtfs
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Welcome!


Information
サンプル・イベント・モニターならBloMotion [プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。 ライターの募集・求人・登録なら【ブログライター】

Webライティングセンター
PR
profile
recommend
病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-
病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める- (JUGEMレビュー »)
新谷 弘実
これまでの食の常識が覆る本です。
マーガリンは体に良くない、牛乳も駄目。
その理由をくわしく説明してくれます。
そのほかにも驚きの新事実が満載。
                         
sponsored links
最近のエントリー
カテゴリー
過去の記事
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< トローチでインフルエンザ予防? | main | オルニチンの美肌効果 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

ためしてガッテンのスロー筋トレ

 「ためしてガッテン」(NHK)で、
「夢に見た!たるみ解消 美ボディー実現の科学技」が
特集されていました。

体のたるみの原因は、“たるみ物質”=「EMCL」筋細胞外脂肪)だそうです。

いわゆる
、牛肉の“霜降り”と全く同じもので、“霜降り状態”になると、筋肉のハリが低下して、ダラリと垂れ下がってしまうとのこと。

番組で、推奨していた、
たるみ防止のための筋トレは、次の3種類

(1)スロースクワット(ヒップアップ)

1. 足は肩幅程度、つま先はやや外向きにして立つ。
2. そのまま4〜5秒ほどかけてゆっくりとお尻を下ろしていく。
(そのときに、きれば、ももが床と平行になるくらいまで下ろす。ひざがつま先よりも前に出ないように、できるだけおしりを後ろにひく)
3.  ゆっくりと立ち上がる。ひざは伸ばしきらず、少し曲げた状態で止める。
4.  2〜3を10回繰り返す。(動いている時に息をはき、動きをとめた時に息をすう)

(2)スロー腹筋(腹筋と腰回り)

1. あおむけに寝て、ひざを立てる。かかとはなるべくお尻に近づける。
2.    ゆっくりと4〜5秒かけて、体がまっすぐになる高さまでお尻を持ち上げる。
3.    お尻を床面につく直前までおろす。床にお尻をつけない。
4.    2〜3を10回繰り返す。 呼吸は、動いている時に息をはき、動きをとめた時に息をすう。

 (3)スロー腕立て伏せ 
1.  両手両ひざを床につく。
2. ゆっくり体を沈めていき4〜5秒ほどかけて鼻をぎりぎりまで近づける。
3.    ゆっくりと体を持ち上げる。ひじを伸ばしきって力を抜いてしまわないようにする。
4.    2〜3を10回繰り返す。呼吸は、動いている時に息をはき、動きをとめた時に息を吸う。

at 09:02, yamato, 身体を動かすダイエット法

-, -

スポンサーサイト

at 09:02, スポンサードリンク, -

-, -