smtwtfs
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Welcome!


Information
サンプル・イベント・モニターならBloMotion [プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。 ライターの募集・求人・登録なら【ブログライター】

Webライティングセンター
PR
profile
recommend
病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-
病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める- (JUGEMレビュー »)
新谷 弘実
これまでの食の常識が覆る本です。
マーガリンは体に良くない、牛乳も駄目。
その理由をくわしく説明してくれます。
そのほかにも驚きの新事実が満載。
                         
sponsored links
最近のエントリー
カテゴリー
過去の記事
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 秋のダニ対策 「世界一受けたい授業」 | main | 食欲コントロールダイエット あさイチ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

チュナ 若返り!?年齢クリニック

「若返り!?年齢クリニック」(テレビ東京系)で、
韓国の超人気女優イ・ヨンエも実践したという
筋膜のたるみが改善する韓国最新美顔法「チュナ」(シン・ジュンスク博士考案)
を紹介していました。

チュナとは伸びたりたるんだり衰えた筋膜を刺激する
美肌マッサージです。チュナは、一人でできます。

筋膜とは筋肉の筋繊維を包み込む薄いガーゼのようなもので
主にコラーゲンで構成されています。
筋膜が十分に水分を含むことで肌の弾力を保っています。

老化して伸びきった筋膜を放置することで、
ハリや潤いが失われたるみやシワの原因になります。

目元のシワを取る「チュナ」
  1. 両手をすり合わせて温める。
  2. 手のひらを10秒間目にあてる。
  3. 1.と2.を3回繰り返す。
  4. 薬指を目じりに添えるように置き、反対の手をすぐ下に添える。
  5. 上の手を引き上げるように10秒キープ。
  6. これを3回行い、反対側の目じりも3回行う。
  7. 親指で目尻の際からこめかみに向かって左右同時にひねり上げる。
  8. これを6回繰り返す。
これで、肌の筋膜が丈夫になり肌のハリが戻るそうです。
結果的に目じりのシワも改善されるそうです。


at 12:30, yamato, 健康情報(医療関連)

-, -

スポンサーサイト

at 12:30, スポンサードリンク, -

-, -