smtwtfs
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Welcome!


Information
サンプル・イベント・モニターならBloMotion [プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。 ライターの募集・求人・登録なら【ブログライター】

Webライティングセンター
PR
profile
recommend
病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-
病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める- (JUGEMレビュー »)
新谷 弘実
これまでの食の常識が覆る本です。
マーガリンは体に良くない、牛乳も駄目。
その理由をくわしく説明してくれます。
そのほかにも驚きの新事実が満載。
                         
sponsored links
最近のエントリー
カテゴリー
過去の記事
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 抗加齢医療の自由診療クリニック | main | ダイエット炭酸飲料で脳卒中リスクが高まる >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

フィットネスクラブのシニア層戦略

フィットネスクラブのシニア層戦略の一つはメタボリックシンドローム対策プログラムである。

一般的に言って、メタボリックシンドローム対策自体の対象は、40代〜50代となるが、フィットネスクラブ会員の3分の1は、50代以上であるから、フィットネスクラブのプログラムの場合ターゲットは50代以上となる。

メタボリックシンドローム予備群をフィットネスクラブ会員にいかに取り込むかが今後の課題である。「メタボリックシンドローム」をキーワードに中高年対象のプログラムを多くのフィットネスクラブは、設けている。

たとえば、コナミスポーツクラブは、「6WEEKS シックスウィークス」という生活習慣病予防プログラムを展開中。

業界2位のセントラルスポーツもダイエットプログラムを設置している。

内容は、カウンセリング、トレーニング、フードサポートの「2ヶ月集中ダイエット」プログラム。カウセリング&ダイエットサポートは、週1回、計8回。カウンセリングで体力、食生活チェック、体脂肪率や、ボディサイズチェックのデータをもとに、個人個人にあったダイエット計画を立てる。

エクササイズは1回60分×週2回、計16回。プログラムは約200種類(有酸素系プログラム+筋力トレーニング)あるため、飽きずに有酸素運動と筋力トレーニングの組み合わせ、太りにくい体を作りながら効果的に体脂肪を減らす。フードサポートのダイエットフード3種類ある。1日1食を低カロリー・高繊維のカロリーコントロールフードに変えて、摂取カロリーを無理なく減らすのが目的。

プログラムの料金は、一般 64,000円、メンバー 48,000円。

業界3位のルネサンスも、ダイエットスクールを展開している。
ルネサンスの場合は、少人数(5名)で実施しており、受講生一人ひとりの目標やライフスタイルに合ったダイエット方法について専門知識を持ったトレーナーがサポートする。ダイエットスクール受講期間中は無料でトレーニング施設をご利用(週に2回)でき、ダイエットスクール終了後もフィットネスクラブ会員へ編入しトレーニングを続けることもできる。
ルネサンスでは、2つのダイエットプログラムの中から、自分に適したプログラムを選択することができる。食事のサポートでマイクロダイエットを併用しているのも特長。

at 09:57, yamato, フィットネス

-, -

スポンサーサイト

at 09:57, スポンサードリンク, -

-, -