smtwtfs
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Welcome!


Information
サンプル・イベント・モニターならBloMotion [プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。 ライターの募集・求人・登録なら【ブログライター】

Webライティングセンター
PR
profile
recommend
病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-
病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める- (JUGEMレビュー »)
新谷 弘実
これまでの食の常識が覆る本です。
マーガリンは体に良くない、牛乳も駄目。
その理由をくわしく説明してくれます。
そのほかにも驚きの新事実が満載。
                         
sponsored links
最近のエントリー
カテゴリー
過去の記事
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

トローチでインフルエンザ予防?

京都市にあるファーマフーズと東京のミヤリサン製薬が、インフルエンザ感染を抑制する抗体を卵黄からつくり、販売を始めたそうです。

ニワトリに作らせた抗体を食べてインフルエンザを予防する方法は、世界で初めてで、トローチはなめ終わった後も1、2時間は効果が持続することがわかっているそうです。

抗体は、季節性インフルエンザAソ連型と、新型インフルエンザの2種類のウイルスの2種類。

インフルエンザ予防に期待されています。

インフルエンザの予防接種とくらべてどうなのでしょうか。

at 14:35, yamato, 健康情報(医療関連)

-, -

2型糖尿病を完治させる方法 ためしてガッテン

「ためしてガッテン」(NHK)で2型糖尿病について
特集していました。

ためしてガッテンによれば、
2型糖尿病の治療は食事のコントロールと運動で血糖値を抑え、それでダメなら飲み薬。
それでも血糖値を抑えられず、自分のインスリンも分泌されなくなるとインスリン注射で補充というもの。

ためしてガッテンでは、インスリンを使った治療法は、使用するタイミングが
大切だそうです。
今までのようにインスリン注射を最後の最後に行うのではなく、
より早い段階から行うものです。

糖尿病の状態が長く続き、β細胞が死んでしまうと、インスリンを補充してもβ細胞は回復できないので、β細胞が弱っているだけで、死滅していないのであれば、インスリン注射でβ細胞を休ませてあげれば回復して、またインスリンを分泌できるようになるといいます。


生活習慣にも触れていました。
血糖値を上げてしまう生活習慣は寝不足だそうです。
起きている間はストレスホルモンが
血糖値を上げて活動できる準備を常にしているからだと考えられています。



at 10:26, yamato, 健康情報(医療関連)

-, -

偏頭痛にトリプタン ためしてガッテン

9月28日の「ためしてガッテン」は、
不眠やめまいの不快症状の特集でした。

不快症状の原因は、 「片頭痛」でした。

片頭痛は神経伝達物質のセロトニンが不足すると起きやすくなるそうです。
セロトニンが不足すると脳の血管が広がることで、辺りに痛み物質が発生、神経を刺激し激痛が起こると考えられています。

そこで、偏頭痛を治すことが先決ということで、
偏頭痛の治療に片頭痛の治療薬「トリプタン」が
使われました。

トリプタンは、痛み物質の発生を抑え、「脳の過敏状態」を防ぐことができます。

偏頭痛の時には、ふつうは、消炎鎮痛薬を使いますが、
消炎鎮痛薬は、痛みを感じにくくしますが、
痛み物質の発生そのものを抑えるわけではないのです。

頭痛の診察を受けるときには、
トリプタンの処方をお願いしてみるのも
いいかもしれません。

【送料無料】偏頭痛百科

at 15:06, yamato, 健康情報(医療関連)

-, -

チュナ 若返り!?年齢クリニック

「若返り!?年齢クリニック」(テレビ東京系)で、
韓国の超人気女優イ・ヨンエも実践したという
筋膜のたるみが改善する韓国最新美顔法「チュナ」(シン・ジュンスク博士考案)
を紹介していました。

チュナとは伸びたりたるんだり衰えた筋膜を刺激する
美肌マッサージです。チュナは、一人でできます。

筋膜とは筋肉の筋繊維を包み込む薄いガーゼのようなもので
主にコラーゲンで構成されています。
筋膜が十分に水分を含むことで肌の弾力を保っています。

老化して伸びきった筋膜を放置することで、
ハリや潤いが失われたるみやシワの原因になります。

目元のシワを取る「チュナ」
  1. 両手をすり合わせて温める。
  2. 手のひらを10秒間目にあてる。
  3. 1.と2.を3回繰り返す。
  4. 薬指を目じりに添えるように置き、反対の手をすぐ下に添える。
  5. 上の手を引き上げるように10秒キープ。
  6. これを3回行い、反対側の目じりも3回行う。
  7. 親指で目尻の際からこめかみに向かって左右同時にひねり上げる。
  8. これを6回繰り返す。
これで、肌の筋膜が丈夫になり肌のハリが戻るそうです。
結果的に目じりのシワも改善されるそうです。


at 12:30, yamato, 健康情報(医療関連)

-, -

腎臓病ではクレアチニン検査が重要 ためしてガッテン

9月14日の「ためしてガッテン」は、
「腎臓が突然ダメになる 急増!沈黙の新現代病」でした。

腎臓機能がどれくらい残っているか%でわかる検査が、尿検査でなく、
「クレアチニン検査」とは、はじめてききました。

筋肉中のたんぱく質が代謝された時に発生する老廃物であるクレアチニンが、
どの程度体内に残ってしまうものを調べるということですね。

日本腎臓学会が、クレアチニンの値から、
自分の腎臓機能が何%残っているか一発でわかる早見表を発表しています。


通風も腎臓機能を低下させる一因だそうです。
男性の場合、尿酸値が7.0mg/dl以上の人は7未満の人に比べリスク4倍。女性では、6.0mg/dl以上の人は6未満の人に比べリスク9倍以上というデータもあります。

今回の「ためしてガッテン」はなかなかためになりました。


at 15:44, yamato, 健康情報(医療関連)

-, -

促進反復療法 川平教授 あさイチ

 9月14日の「あさイチ」(NHK)で、「本当に治る!?リハビリ最前線」
としてリハビリの促進反復療法「川平法」が紹介されていました。

促進反復療法は、
NHKスペシャル「脳がよみがえる〜脳卒中・リハビリ革命」でも
紹介されていました。

促進反復療法は、鹿児島大学霧島リハビリテーションセンターの
川平和美教授が生み出したもの。

脳卒中で左手がマヒして、手首が回らない患者が、
促進反復療法を2か月行うことによって、
車の運転までできるようになるという劇的な
変化を見せられると、おそらくいろんな病院に
問い合わせが殺到することでしょう。


しかし、残念ながら、患者や患者を抱える家族が一番知りたいことである
どこの病院で促進反復療法が受けられるかについては、
各病院に問い合わせて欲しいということで
紹介されませんでした。

映像で見せられると、画期的な方法であることは間違いなさそうです。




at 08:48, yamato, 健康情報(医療関連)

-, -

仮面うつ 植木理恵 ホンマでっかTV!?

2011年9月7日の「ホンマでっかTV!?」(フジテレビ系)の
人生相談は大泉洋さん。

お悩みは、「定期的に排便したい」
という相談

これに対して、「ホンマでっかTV!?」の回答者・植木理恵は、
大泉洋さんの症状を自分で意識がない「仮面うつ」と断定。

仮面うつとは、自己意識がないうつ。

自己意識がないから、うつ症状を表に出さず無理して抑制している
ので、無理がどうしてもカラダに出る。
特に脳と腸双方の神経のバランスが崩れることが多い。

だから、仮面うつの人の体に出る症状は排便に関するものが多いとのこと。

仮面うつの改善法は

お腹の中にためずに「言いたいことをいうこと」だそうです。

気持ちを素直に出と仮面うつは改善されやすいそうです。


at 00:07, yamato, 健康情報(医療関連)

-, -

熱中症 牛乳で予防 あさイチ

 7月26日 NHKの「あさイチ」は、
熱中症の特集。

夜間熱中症が起こりやすいのは、

鉄筋コンクリート造で、
日当たりがよく、風通しが悪い部屋に住んでいる場合
だそうです。


それは、鉄筋コンクリートの建物は熱をためやすく、夜になっても冷めないで、部屋の中に熱を放射してしまうことがあるとのことです。
つまり、部屋の中で、ヒートアイランド現象が起きているのでしょうね。

熱中症に強い体をつくる方法の一つとして、運動後に牛乳を飲むと良いということが
わかったそうです。

信州大学大学院の能勢博教授によると、
運動後に牛乳に含まれるタンパク質を摂取すると血液量が13パーセント増加し、
体温調節の機能が高まるという結果がでたそうです。

熱を逃がしやすい体になっていたのです。

能勢博教授によると、ちょっと汗ばむ程度の運動を30分以上した後、
30分以内に牛乳を300ミリリットル飲むことを、
4〜5日間続けると良いとのことです。



at 10:23, yamato, 健康情報(医療関連)

-, -

夜間熱中症 みんなの家庭の医学

7月19日の「みんなの家庭の医学」は、
夜間熱中症の特集。

今年、6月に熱中症で救急搬送された患者のうち、
9割の人が屋内で熱中症になったそうです。

夜間熱中症も急増しています。

夜寝ているだけでも約300mlの汗をかくので、
すくなくとも、寝る前には300mlの水分を補給する必要があります。


熱中症にかかりやすくなる条件は、
 1. 高温
 2. 多湿
 3. 風通しが悪い(窓、ドアを閉め切っている)

ということなので、屋内でもこの時期は、
熱中症にかかります。

熱中症対策としては、エアコンを扇風機と一緒に使うことです。
節電だからと言って、無理に我慢する必要はありません。


熱中症の初期症状としては、
 ・めまい
 ・頭痛
 ・筋肉痛
 ・大量の汗
などがあげられます。

こういう症状が現れたら、必ず、カラダを冷やしましょう。
わきの下などを冷たいもので冷やすと効果的に体温を下げることが
できます。
すぐに冷房を入れます。服をゆるめて通気を良くすることも
ひつようです。

水分補給をしましょう。

熱中症の対処では、なるべく早く熱を取ることが重要になります。
2時間処置が遅れると、死亡率は50%を超えるそうです。

夜間熱中症を防ぐためには、まずは寝る前に汗をかく分だけ
通常300ml(汗かきの人は500ml)の水分をとりましょう。




at 16:13, yamato, 健康情報(医療関連)

-, -

前向き遺伝子 セロトニントランスポーター遺伝子

前向き遺伝子は、
セロトニントランスポーター遺伝子の型から判別します。

セロトニントランスポーター遺伝子には、
S型とL型という2つのタイプがあります。

染色体は各2セットずつあるので、両方ともS型の人(SS型)、
片方がS型でもう一方がL型の人(LS型)、
両方ともL型の人(LL型)、
という結果3種類の人に分かれます。

前向き遺伝子は、このうちLL型をいいます。
このLL型はストレスに強いのです。

逆にS型の場合は、不安傾向があるといわれています。
日本人には、S型が多いといわれています。

 7月13日の「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系)でも、
前向き遺伝子の特集をしていました。


at 09:01, yamato, 健康情報(医療関連)

-, -